伊豆半島を横断する自然満喫コース
東伊豆から中伊豆へ伊豆を横断する中〜上級者向けコース。前半は大室山や伊豆の瞳と呼ばれる「一碧湖」など、インパクトの大きな大自然が登場し、後半はクールダウンをしながら田園地帯の坂を緩やかに下ります。四季折々の自然を眺めながら変化に富んだ伊豆を体験できるコースです。

利用者の声
苦しいながらもイーバイクという最先端のツールを使って大自然に触れながら、伊豆半島を横断できたことは本当に達成感がありました。
静岡県 Iさん
熱海に宿泊してeBikeを使って伊豆半島をサイクリングでき、とても良い旅行になりました。冷川峠を越えるまでは大変でしたが、峠を超えたあとは下りが続きとても快適に楽しむことができました。修善寺のイタリアンレストラン「Crank」さんのパスタも特別な味わいでした。
静岡県 Sさん
普段あまり運動をしていなくて、ツアー前は心配でしたが、ガイドの方が色々と気を使ってくれたので安心して参加することができました。大室山は形が面白くて、伊豆の豊かな自然の中を気持ちよく走ることができました。

神奈川県 Uさん

 

最新のeBikeを使って快適なツアーを!

Cruise クルーズ
メーカー希望販売価格 ¥269,000 税抜
36V/11.6Ahバッテリー搭載で  1充電走行距離115km(*1)を実現したクロスバイクタイプの電動アシスト付き自転車。 (*1)一般社団法人自転車協会が定める標準パターン・エコモード走行時の走行距離
専用設計されたアルミフレームとアルミホークで軽快なライディングポジションを実現。 液晶サイクルコンピューターにより走行距離や走行速度、バッテリー残量の確認が可能。 eBikeとしての基本スペックを備えた万能モデル。
※各施設の施設内見学はコースに入っておりません ※途中、希望があれば喫茶等の飲食が可能です(飲食代は実費)。

地元に精通したガイドがご案内いたします

オススメのポイント
50kmと比較的距離が長いコースの中で大きな山を越えるピークが2度訪れます。体力自慢な方向けのチャレンジコースと言っていいでしょう。伊豆半島の東海岸に面する伊豆高原から、西海岸に属する伊豆長岡地域まで、伊豆半島をしっかり横断する上級サイクリストにも大満足なコースです!珍しい形をした大室山や伊豆の瞳と称される一碧湖などを通過しつつ、西と東を分ける冷川峠を通り、後半は富士山を望める狩野川沿いにゆっくりと走行します。ちなみに大室山の麓は9月〜5月までの非常に長い期間さまざまな種類の桜が鑑賞できるスポットとして有名です。GEOパークとしての伊豆半島も色濃くお楽しみいただけるオススメコースです!起伏に富んだ伊豆をebikeとともにお楽しみ下さい。

KONA CYCLE の充実サービス

トラブルが起きても安心のサポートカー

サイクリングで疲れた体を癒す源泉掛け流し温泉

ツアー概要
ツアー代金 (セルフガイドツアー)
平日 コナステイ宿泊者 4,500円  / 外来者 5,500円(税込)
土日特定日 コナステイ宿泊者 4,500円  / 外来者 6,600円(税込)
クレジットカード、電子マネー利用可
賠償保険 (任意)
1,100円(税込)
上記により補償される金額の条件は500,000円を上限とし、レンタル自転車の修理代金及び買取代金等の金額が20,000円を超える場合についてはお客様に20,000円ご負担いただきます。
料金に含まれるもの
レンタル自転車、ヘルメット、提携先宿泊施設までの自転車配送サービス、故障時の車両入替サポート、ツアー後の日帰り温泉(ただしコナサイクル到着の場合のみ)、伊豆長岡駅までの送迎、(本ツアーにはガイドは付いておりません)
集合時間 集合場所
午前9時(正式な時間は予約後に調整いたします) 提携先宿泊施設 フロント
所要時間
5時間前後
催行人数
最低2名〜最大20名
対象
身長150cm以上
身長150cm未満の方はeBikeの乗車基準に達しない為、クロスバイクでのご案内となります。
服装
動きやすい格好とスニーカー、メガネ・サングラス、手袋等
スカートや裾の広いズボンはご遠慮ください。
コース
スマホ等による道順案内とツアー中の電話によるサポートを提供します。
雨天の場合
少雨の場合には催行します。警報等が発出している場合や、ガイドが何らかの理由で危険と判断した場合には中止とさせていただきます。当社の判断による中止以外では、原則キャンセル料が掛かります。

 

キャンセル規定
 
前々日18時まで
前日の18時まで
前日の18時以降
取消料 0% 50% 100%
その他注意事項
ご予約のお客様のみとさせていただきます。(8:00~18:00までご予約を受け付けております)  ソーシャルディスタンスを保って案内をさせていただきます。ツアー内で2組以上のグループの場合には、BONXという通話装置を使ってグループ間の距離をとって走行して頂くようご案内致します。その他感染防止としてマスクの着用、体調管理、手の消毒などご協力をお願い致します。コロナウイルス感染防止のため、使用アイテムの念入りな消毒、同日中の使い回しの禁止、予約制で時間差貸出、屋外での貸出手続きによる密集回避、スタッフのマスク着用での乗車を行なっております。コロナウイルスの影響で医療体制が崩壊寸前です。自転車や移動中の事故及び怪我には最新の注意を払ってください。 
PAGE TOP